火災保険の見直しをやってみた!!~三井住友海上火災保険と住まいる共済の火災保険、どちらが安いのか問題~

 

 

こんにちは、くんたです。

今日、火災保険の保険証券が届きました。

 

f:id:JO-KUNTA:20181219150900j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181219150911j:plain

 

そこで両学長の動画を思い出し、せっかくの休みだったので火災保険を比べてみることにしました

よかったら参考までに↓

youtu.be

 

ということで、早速管理会社に火災保険の詳細を聴くために電話してみたぞ!!

 

【目次】

 

 

 

《火災保険の変更はできません←管理会社》

 

管理会社に連絡し、火災保険の補償内容の詳細を一通り聞き終わり

 

「火災保険の比較をしますので、変更する際はまた連絡します」

 

と伝えたところ

 

『火災保険の変更はできません』

 

とのこと。

ほうほう、両学長の言っていた通り、テンプレのような返事が返ってきましたね。

 

 

僕「本当にできないんですか?」

 

管理会社「セットになっているのでできません」

 

僕「僕、火災保険についてけっこう調べましたよ?(両学長動画見ただけww)」

 

管理会社「そうですか、ですが、難しいと思います。」

↑ここで返事が変わってきた

 

僕「結構詳しい人(両学長)に聞いたんですけどね、おかしいなぁ。僕の勘違いかもしれませんね。もう一度調べてみますね」

 

管理会社「いや、できないことはないと思うんですけど、手続きが大変かと」

↑もう変更できるって言っちゃってるww

 

僕「そうなんですね、ご丁寧にありがとうございました。またご連絡します。」

 

とりあえずこんな感じのやり取りをしました。

 

さて、保険の比較をするか。

 

 

 

《現在加入中の保険》

 

保険名:井住友海上火災保険株式会社 リビングFIT

 

年間料金:10,500円

 

 

 

『保険内容(保険証券に記載分)』

  • 借家賠償保険金額(家主への損害支払い限度額):1500万円
  • 家財道具:380万円まで
  • 盗難 通貨:30万円、預貯金証書は300万円まで
  • 破損・汚染:損害の額から1万円を差し引いた金額まで
  • その他:地震による火災、失火見舞金、水道管修理、ドアロック交換、不測の事態による住宅修理費用が保険適用となる

 

保険契約期間:2018年12月7日16時~1年間

 

解約時は月割計算

 

 

 

《新規加入予定保険》

 

全労災 住まいる共済(両学長オススメww)

 

年間料金→4,200円

後から電話があり、木造と鉄骨を勘違いしており、年間料金は8850円でしたとのこと

 

『保険内容(口頭にて説明分)』

  • 借家賠償保険金額(家主への損害支払い限度額)1500万円
  • 家財道具 1500万円

 のみ。

 

 

 

《結果》

 

 

差額は・・・1650円

 

 

うーん、あんまり変わらないな(;・∀・)

 

 

妻と話した結果、保険内容も三井住友海上のほうがいいし、「このまでいいか」という結論になりましたww

 

 

結果、3時間費やして僕の家の火災保険はまぁまぁ妥当であるとわかりましたww

f:id:JO-KUNTA:20181219150611p:plain

f:id:JO-KUNTA:20181219150606p:plain

↑管理会社や保証会社、保険会社など、いろんなところに電話しまくったww

 

 

 

ウチはメゾネットタイプの借家だったので、木造アパートの扱いになり、あんまり安くなりませんでした。

 

比較後、安くなかったこと、妥当であったこと、解約しないという旨を管理会社に伝えました。

 

妥当な保険ちゃんとに入れてくれてたんですね、スイマセンでした(+_+)

 

でも、安いから変えるのもいいけど、保険会社と管理会社の連携でうまくいかなくて対応が遅れるというデメリットがおきる可能性は否定できないかもしれません。

f:id:JO-KUNTA:20181219153547p:plain

f:id:JO-KUNTA:20181219153551p:plain

 

木造か鉄骨で火災保険の金額は大きく変わってきます。

鉄筋コンクリートの住宅に住んでいる人はかなりお得になると思われますので比ベてみる価値はあると思いますよ。

 

僕は3時間かけて自分の入っている火災保険が妥当だということがわかりましたww

 

まあ、妥当ってわかっただけいいかなww

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

くんたでした。

 

 

 

トライアルquick大野城店に行ってきた!!

こんばんは、くんたです。

 

今日は面白いお店がオープンしたという情報を聞きつけました!!

 

それがこちら

 

 

トライアルquick

f:id:JO-KUNTA:20181213232937j:plain

 

ここね、今日(12/13)から、夜間無人での営業しを開始したんです。

 

実は、夜間無人のスーパーって全国初なんですよ( ゚Д゚)スゲー               

何日か前にニュースで見て、気になっていたんですよ。

 

qbiz.jp

 

 

やっぱり今からは機械に働いてもらいましょうよ。

夜間のレジ、きついでしょ。過疎地とか特に。人件費の問題もありますしね。

友達も、コンビニの夜勤では癖のあるお客さん多くて大変って言ってたし、、、そういったストレスも機械に丸投げしましょう!!

 

 

 

ってこっとで早速行ってきましたww←行動力は人一倍ww

 

 

 

 トライアルquick大野城店に行ってきた!!

 

 

 

 

ほうほう、入り口に説明があるぞ。

f:id:JO-KUNTA:20181213232950j:plain

 

22時~5時までは入店するのにカードがいるのね。

ということは22時からは本当に無人になっちゃうってことか!

 

 

これがスマホの会員画面を通すところですね。

ピっとしたら入れるみたいです。

f:id:JO-KUNTA:20181213233007j:plain


 

 

店に入るとこんな感じでカートが並んでいます。

未来を感じますねww

f:id:JO-KUNTA:20181213233521j:plain

 

 

このカートをもって買い物をします。

f:id:JO-KUNTA:20181213233138j:plain

 

商品は普通のスーパーといった感じ!!

初日なので品ぞろえが凄いww

f:id:JO-KUNTA:20181213233023j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181213233038j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181213233051j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181213233105j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181213233124j:plain

全体的に値段が安かったですよ!(^^)!

 

さて、カートの画面はこんな感じです

f:id:JO-KUNTA:20181213233150j:plain


 

 

 

 

買い物をはじめるボタンを押すと、会員カードの提出を求められました。

慌ててカード作りましたよww

f:id:JO-KUNTA:20181213233220j:plain

 

会員コードを入力すると、商品をスキャンするように求められます。

f:id:JO-KUNTA:20181213233232j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181213233243j:plain


 

 

とりあえず明日のお弁当を買うことにしました。ピッ

f:id:JO-KUNTA:20181213233257j:plain

 すると、お茶をオススメしてくれる親切さ。

ありがとう(*´ω`)

 

さて、あとはこの機械でプリペイドカード(最初に作ったやつ)をチャージしてお会計( ̄▽ ̄)

f:id:JO-KUNTA:20181213233553j:plain

 

 

っていやいや、現金専用レジあるんかい!!

f:id:JO-KUNTA:20181213233327j:plain

へわざわざプリペイドにチャージせんでも現金で払えるんやったら現金使うわww

プリペイドにチャージするとお金余るじゃん?またこなきゃいけない感じになっちゃうじゃん?)

 

ってことで今回は現金で購入。

普通にバーコードで商品をスキャンすると

f:id:JO-KUNTA:20181213233340j:plain

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181213233410j:plain

 

 

お会計表が出てくるので、お会計専用レジへ。

 

f:id:JO-KUNTA:20181213233422j:plain

 

右側のスキャンにお会計表をかざす

f:id:JO-KUNTA:20181213233434j:plain

 

うーん、面倒だなぁww

 

f:id:JO-KUNTA:20181213233452j:plain

 

そして入金。

 

f:id:JO-KUNTA:20181213233508j:plain

 

購入完了です。

 

意外と普通だなww

 

 

 

ということで今回はトライアルquick行ってきました。

今回は初日で、トラブル防止のために朝まで店員さんがいるとのことで、店員さんがいない店舗というのは体験できませんでしたが、何となくどういった流れで買い物ができるのかが分かりました。

品揃えはよく、値段もかなり安かったですよ。

 

今後こういうお店が主流になってくるんだろうなー。

 

f:id:JO-KUNTA:20181213232926j:plain

初日だからなのか大盛況ww

 

 

ちょっと未来を感じたくんたでなのでした。

PayPay使ってみたら、とてもお得だった!!(動画付き)

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181213173345p:plain

 

 

こんにちは、くんたです!!

 

今日は今話題のPayPayについて書いていきたいと思います。

 

この記事では

 

 

  • そもそもスマホ決済ってなに?
  • PayPayってめっちゃ話題だけどなんなの?
  • PayPay使ってる人が周りにいないからよくわかんない

 

 

といった疑問を解決できる記事になっています。

 

何故なら僕自身がPayPayを使ってかなりお得を感じているからです。

 

この記事の前半ではスマホ決済について説明し、後半ではPayPayの利用方法を説明します。

 

この記事を読み終えることでPayPayについて、そしてPayPayの利用方法がハッキリわかります!!

 

【目次】

 

 

 

スマホ決済が普及しているワケ》

 

 

スマホ決済とは、その名の通りスマートフォンのみで決済(買い物)ができるといったサービスです。

 

スマートフォンさえあればいつでもどこでも決済ができるため、利用しやすく、現在急速に伸びている市場です。

 

また、政府は2020年開催の東京オリンピックに向けて

 

「キャッシュレス化に向けた方策」

 

という政策を発表しています。

 

これも後押しして、スマホ決済を本格化している企業が多いんですね。

 

スマホ決済を導入している主な企業は、楽天楽天ペイ)やLINE(LINEペイ)、Google(グーグルペイ)などがあります。

 

他にもたくさんの企業がスマホ決済の市場を獲得しようと乗り出していますが、そこに流星のごとく現れたのがソフトバンクYahoo!が連携したPayPayです。

 

 

《PayPayってなに?》

 

 

『PayPayとは』

 

 

PayPayはソフトバンクYahoo!が連携して作っているスマホ決済サービスです。

 

2018年10月15日からサービスを開始しており、利用店舗をじわじわと増やしてきました。

 

主なしくみはプリペイドタイプで、アプリで残高をチャージして使います。

支払い方法には「QRコード決済」という形が用いられており、店舗のQRコードをカメラで読み取り、金額を入力するだけです。

「ペイペイッ!!」という機械音とともに支払い完了です。

 

 

 

『何故PayPayが話題なのか』

 

 

これは皆さんご存じ「100億円あげちゃうキャンペーン」のおかげです。

よく見るやつ↓

f:id:JO-KUNTA:20181213173742p:plain

 

 

このキャンペーンは2018年12月4日から2019年3月31日までの期間PayPay加入店でPayPay決済を行うと20%のPayPayポイントがもらえるというものです。

 

ペイペイペイペイうっせーなーって思いますよねww

 

例えば

 

10,000円の商品を買うと2,000円のポイントがもらえるということです。

 

そこで得たポイントはPayPay加盟店で現金同様に使用することができます。

 

 

 

めっちゃお得( ゚Д゚)

 

 

 

更に40回に1回の確立で支払全額がポイント還元されます!!

f:id:JO-KUNTA:20181213173349p:plain

 

 

そして、今入会するとこんなにいろんなポイントが付くみたいです。

f:id:JO-KUNTA:20181213173354p:plain

 

 

 

もはやよくわからん(;^ω^)

 

 

 

しかも各店舗で行っているポイントサービスの併用も可能なので、もはや最強です!!!

 

ペイペイ加入店についてはこちらのサイトに詳しく書いてありました!!

drone-aerial-corps.com

 

 

ところで、何でソフトバンクYahoo!はこんなことをするのかというと

最初にも書いたように、スマホ決済の椅子取りゲームに勝利して、王者として君臨したいからなんです

 

だって、今PayPayをダウンロードしていたら、今後新しいスマホ決済のアプリをダウンロードしようと思わないですよね。

 

PayPayが新規顧客獲得にどれだけ本気か分かります。

 

ですが、僕たちはそんな難しいことは考えず、とりあえず20%のポイントをもらうためにサクッとアプリを導入しましょう。

 

買えば買うほどお得ですが、本当は何も買わないのが一番お得ですww

 

ですが、必要なものがあれば、そこは買い時だと思います。

 

特にApple社製品なんかは基本的にほとんどが値引きの対象にならないので、もし買う予定の人は大チャンスですね。

 

 

 

《PayPay使ってみた!!(動画)》

 

文字だけではなかなか伝わらないと思うので、利用している場面を動画撮影してみました。

お手軽感とお得感が伝わると思います。

 

youtu.be

 

 

 

《まとめ》

 

PayPayは現在のところスマホ決済では最強のアプリです。

 

20%のポイント還元はもはや異次元です。

 

お手軽に、しかもお得に支払いができるので、PayPay加入店を利用する時はぜひ使ってみてください。

 

しかし、100億円を使い切るか、2019年3月31日になると、このキャンペーンは終了します。

 

なので、入る人は早めに入って、キャンペーンが終了したらサクッと使うのをやめるというのが一番お得だと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

くんたでした!

ブログを始めて3カ月で得たものと失ったもの

 

 

こんにちは、くんたです!!

 

今日はブログ収益もなーんにも出てないくんたが、ブログを3カ月続けてみて感じた事を書いていきます。

 

この記事では

 

  • ブログを始めたいけど、書くの面倒臭そう。
  • ブログを書くことは時間の無駄になるのでは?
  • ブログ書いたら何が変わるの?
  • ブログを書いてイイことなんてあるの?

 

といった疑問を解決できる記事になっています。

 

この記事を読み終わる頃には少なくとも、収益の出ていないブロガーが、ブログを書いている理由、そのメリットとデメリットが分かる記事になっています。

 

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

《ブログを書くことは自分の思考の整理になる》

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181212114413p:plain

僕のブログは雑記ブログ*1というものに分類されます。

 

雑記ブログのイイところは、書きたい事を書けるということなんです。

 

要するに自分が今興味あるものを書くんです。

 

また、自分の思考も発信しているので、今の自分がどう考え、行動しているのかを言語化することができます。

こうすることによって、具体的に自分の思考と向き合うことができています。

 

どういうことかというと、最近こんな記事を書きました。

 

 

jo-kunta.hatenablog.com

 

この記事は、最近妻が疲れている様子を見て書こうと思いました。

妻に対して僕ができることや、今までやってきたことの整理をしてみたわけです。

 

そうすることで、自分が今までやってきたことでの妻の反応だったり、それをしてみてよかったことを思い出すことができるんです。

 

文字にすることで、かろうじで覚えているその時の曖昧な記憶を整理することができるんです。

 

記憶って意外と曖昧で、その当時の感情を引きずったままだったりします。そのままだと感情だけが独り歩きして、本当の記憶が分からなくなってしまいます。

 

ですが、ブログで文字として書くことで、その記憶を客観的に見ることができます。

 

今、この記事を書いている瞬間も、今まで3カ月僕がブログを書いてきたことに対して、「楽しかった」とか「大変だった」という感情だけではなく、文字として残すことによって、客観的に3カ月ブログを書いた自分を分析できています。

 

 

ブログは思考の整理になり、客観的な自分の分析ツールになる。

 

 

 

《時間を大切にするようになる》

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181212114418p:plain

 

ブログを書く時間は僕の場合は平均して2~3時間くらいです。

 

仕事が終わっての時間を利用して書くのですが、うちは子供がいて、できるだけ遊んであげたいので、ブログを書き始める時間はどうしても夜9時以降になります。

 

今までこの夜9時から寝るまでの時間は酒を飲んで意識消失をするだけの時間だったのですが、ブログを書くことで、その時間が勿体なく感じるようになり、家で泥酔することは少なくなりました(まだ時々ありますがww)

 

酔うと作業ができなくなるし、次の日絶対後悔するんですよね。

 

その点、ブログは書けば書くほど自分の資産になるし、どんどん上達していきますので、酒を飲むのとは大違いですww

 

酒を飲む以外にも、目的もなくテレビ番組を見たり、スマホをダラダラと触る時間は無くなりました。

 

以下、ブログを始めて、時間に対する意識で変わったこと

 

  • テレビをあまり見なくなった→朝のニュースだけは必ず見る。
  • ダラダラとネットサーフィンをしなくなった→必要な情報だけをサクッと検索するようになった
  • 飲み会の数が激減した→基本的に当日に飲みに誘われても行かなくなった
  • 残業をしなくなった→時間内に終わらせようという意識が強くなった

 

こういった変化が現れました。

 

ブログを書き始めたことで、時間は有限であり、大切なものだと気が付いたのです。

時間に関してはこちらのブログが詳しく書いてありますので、よかったら読んでみてください。

 

nursemannofunbari.hatenablog.com

 

自分の残された時間を知って、恐らくハッとしたと思います。

 

 

 

ブログを始めると、時間は有限であると気づき、時間を大切にするようになる。

 

 

 

《自分が書く記事の内容に関して徹底的に勉強になる》

 

 

最初に言いましたが、僕は雑記ブログを書いています。

今、自分が気になっていることや、話題になりそうなものを取り上げるようにしています。

そうすると何がいいのか。

 

記事として取り上げることについて、徹底的に調べ抜くのでとても勉強になるのです。

 

例えば最近書いた記事でいうとこんな記事です。

jo-kunta.hatenablog.com

 

jo-kunta.hatenablog.com

 

 

どちらもめちゃくちゃ勉強して書きました。

 

 

ただブログを書いて時間を消費しているだけだと、結果が伴わなければなかなか辛いものがありますが、自分で勉強してそれをアウトプットするという行為は、「知識」という自分の財産を手に入れることになるので、自分にとっても非常に有益です。

 

また、自分が勉強したいと思っているテーマをブログにすることで、人に伝えようとする意識から、嫌でも深く勉強することになるので、知りたい事はどんどんブログで取り上げていこうと思います!!

 

 

ブログを書くと知識という財産を得ることができる。

 

 

さて、ここまでブログを書くことのメリットについて語ってきました。

ですがいいことばっかりではないんですよね。

ブログを書くことで失ったものも書いていこうと思います。

 

 

 

《ブログを書いて失ったもの》

 

 

『持て余す自由な時間を失う』

 

 

これはブログをしていてある程度ハマってくると間違いなく立ちはだかる壁です。

今までダラダラとゆっくりできていた時間がなくなるのです。

そして今まで持て余していた自由な時間を無駄に思うようになります。

 

ですが、これは時間を効率的に使うというメリットにもなりますし、更新頻度によってはある程度自由な時間を確保できます。

 

これをメリットと思うかデメリットと思うかはその人次第だと思います。

 

ブログを書くことに重きを置きすぎて、家族で過ごす時間が削られたり、大切な人と会わなくなったりするようになってしまえばそれはデメリットでしょう。

 

ブログも、プライベートもバランスが大切です。

 

 

 

『「ノリ」という概念を失う』

 

 

先ほどの「時間が失われる」の続きのようなものですが、何事をするにも優先順位をつけてしまい、結果的に「ノリ」が悪くなります。

ブログを書いたり、そのためのインプットの時間がどうしても必要になるので、今まで「ノリ」でやってきたことが非常に無駄に感じるのです。

 

例えば、仕事終わりに先輩や同僚から

 

「今日飲み行こうや」

 

と言われるとします。

 

すると、瞬時に頭の中でこんな優先順位ができてしまうのです

 

家族>ブログ=勉強>>>>>飲み>>>>先輩

 

といったような具合です。

ブログを始める前なら「ノリ」で「行きましょう!!」と言っていましたが、今はほとんど行かなくなりました。

 

行ったとしても早く帰ることを心がけるようになりました。

 

もちろん先輩からは「ノリが悪い」と言われることもあります。

こはちょっとしたストレスになりますね。

 

結婚している人は「嫁が~」とか「子供が~」と言って凌ぎましょうww

自分の時間は有限です。

 

 

ブログのデメリットはこんなところでしょうか。

要するに時間を大切にするが故に自由が利かなくなるということですね。

これは時間を有効活用できるようになるというメリットにも考えられるので、僕はブログを書くことのデメリットは無いと思っています。

 

 

 

 

《まとめ》

 

 

実質、ブログを書くことのデメリットはありません。

また、うまくいけば収益化もできるという非常にオイシイものです。

 

確かにブログは書くのは大変だし、正直時々面倒な部分もあります。

ですが僕はブログを始めて、思考の整理をする機会が増え、時間を有効活用できるようになり、自己学習が捗るようになりました。

 

飲み会も減り、家で酒をほとんど飲まなくなったのでかなりの節約にもなっていますww

 

これからもブログを書き続けようと思っていますし、この記事を見てブログを書いてみようと思う人が一人でも増えればいいなと思っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました

 

くんたでした!!

*1:ネタにこだわらずなんでも書きたいものを書く

ふるさと納税をする方法完全マニュアル(初めての人向け)

 

 

 

こんにちは、くんたです!!

 

皆さん、ふるさと納税やってますか?

 

先日ネットニュースで見ましたが、ふるさと納税の利用率がかなり低いみたいですね。

 

最新の正確な割合は出ていませんが、2016年のデータだと

認知率は70%に対して、利用率は10%程度だとか。

10人に一人しか利用していない計算になります。

以下のサイトに現状が書いてありました。

www.satofull.jp

ウィキペディアにもいろいろ情報は載っています。

 

ふるさと納税は絶対にお得なのに何故そうなるのか。

 

それには以下の理由が挙げられると思います。

 

 

 

  • お得なのはわかるけど、所得税とか住民税の減額って何?←半ギレ
  • ふるさと納税について調べたけど、よくわからない←マジギレ
  • 手続きしようと思ったけど、面倒だから途中でやめちゃった←怒りは頂点にww

 

 

こんな理由ではないでしょうか。

実は僕もそう思っていて、ふるさと納税に関しては去年までスルーしていました。

 

「分からない」とか「分かりにくい」ってめっちゃストレスですよね。

でも、そう思いながらも心の中ではやっぱり気になっているはず。。。

その気持ちは非常にわかります。僕自身がそうだったから・・・

 

てかそもそも、ふるさと納税について調べても1から10まで説明してくれているサイトってなかなか無いんですよね。

 

この記事では、そんな分かりにくいふるさと納税制度について

 

  • 1から10まで
  • 余計なことは書かずに
  • できるだけ簡潔に
  • 分かりやすく

 

解説していきます。

 

この記事を読み終える頃には、あなたもふるさと納税がどのようなものかを理解して、ふるさと納税をやってみようという気持ちになるはずです!!

 

一緒にふるさと納税制度について学んで、少しでも生活を豊かにしましょう!!

 

それではよろしくお願いします!!

 

 

 

 【目次】

 

 

 

 

ふるさと納税とは何なのか?》

 

 

ふるさと納税制度とは、都心部への一挙集中化、地方の過疎化により、税収の減少に悩む地方自治体に対しての格差是正のために、2007年に始まったものです。

 

制度ができてもう10年以上も経つんですね(;・∀・)

 

 

ふるさと納税のはどうしてお得なのか』

 

 

ふるさと納税をすることで所得税(所得に応じて5%~45%)や住民税(一律10%)の

 

  • 還付(現金で戻ってくる)
  • 控除(税金を多く払わずに済む)

 

を受けることができます。

 

これは何故かというと、ふるさと納税「寄付」に分類されるからなんです。

 

ここがややこしいところですよね。

どうせなら「ふるさと寄付金」とかいう名前にしてほしいのですが・・・

 

 

 

『寄付(ふるさと納税)をすると何がお得なのか』

 

 

それは寄付をすることで先ほども書いたように、税金(所得税と住民税)が還付され控除されるからなんです。

 

ここもわかりにくいですよね。

 

  • 何で寄付したら控除されるんだ!
  • 財布から出してるんだから損するんじゃないか?

 

といった声が聞こえてきそうですが、そうじゃないんです。

 

知らない人も多いのですが日本では様々な控除があります。

これはいろいろあって

 

 

なんか聞いたことありませんか?

ここを詳しく話すと長くなるので、簡単に話しますね。

 

税金(所得税や住民税等)は自分の貰っている給与(総支給額)から算出されます。

自分の給与にかかる税金の計算方法は以下の通り

f:id:JO-KUNTA:20181211173503p:plain

 

「給与(総支給額)」×(「所得税率」+「住民税率」等)「税金」

 

になるわけです。

 

そして給与(手取り)

 

f:id:JO-KUNTA:20181211175159p:plain

 

「所得(総支給額)」「税金」「給与(手取り)」

 

なんです。

 

要するに、もらっている所得(総支給額)を減らせば、税金が減るんです。

 

そんなことしたら給料(手取り)が少なくなってメシ食えねぇじゃねぇか!!

と思いましたよね。

確かに所得(総支給額)をただ単に減らせば貰えるお金が少なくなるので、メシが食えません。

 

ですが

 

 

税金は稼いだお金に対して全員同じ金額を取られているわけではありません。

 

 

だって、一律にお金が取られるのでれば、こんな人たちは生活が苦しくなりますよね。

 

  • 病気を患った人←医療費のためにお金が必要
  • 結婚している人←妻を養うためにお金が必要
  • 子沢山の人←子どもを育てるためにお金が必要

 

なので、この人たちには特別に税金を安くしてあげよう!!というのが国の方針です。

 

ここで出てくるのが先ほどから言っている「控除」です。

 

  • 病気を患った人に対しては医療費控除
  • 結婚している人に対しては配偶者控除
  • 子沢山の人に対しては扶養控除 

 

が適用されます。

 

先ほども解説しましたが、税金がかかってしまう所得(総支給額)控除を用いて減らすから、この人たちは税金がかかる金額が少ないいんです。

税金は掛け算なので、控除で母数(所得)を減らせば税金は安くなるのです。

f:id:JO-KUNTA:20181211173514p:plain

 

すると、給与(手取り)はアップしますよね。

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173518p:plain

 

これが「控除」の仕組みです。

ここで紹介した控除は一部であり、ほかにも様々な控除がありますが、その中に「寄付金控除」というものがあるんです。

 

この「寄付金控除」が、ふるさと納税に適用されるわけです。

 

この寄付金控除の目安はその人の所得や控除の状態にもよりますが、住民税の20%程度と考えていいでしょう。

 

平均的な20代サラリーマンの平均所得を400万円とします。

 

するとおおよそ8万円分をふるさと納税に充てることができ、来年の所得税からキャッシュバックされ、支払う住民税は減額されます。

※計算式は以下の通り

ふるさと納税(寄付控除)の上限額=400万円(所得)×住民税割合(10%)×寄付金控除

限度額割合(約20%)

 

そして、ふるさと納税がお得な理由はここからです。

 

ふるさと納税には「返礼品」というものが付いてきます。

 

地域によって違いますが、その土地の特産品が主な返礼品です。

 

返礼品は様々なものがあるのでいろいろ調べてもらうといいと思います

これが結構楽しいんですよねww

いかにお得な商品を選ぶか、いろいろ考えてみてください。

 

因みに僕のオススメはコレですww

  ↓

f:id:JO-KUNTA:20181211180440p:plain

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181211180449p:plain

 

f:id:JO-KUNTA:20181211180427p:plain

 

ちょっと画像が切れててスイマセン。。。
 

 

こんなに長く書くつもりはなかったのですが、以上がふるさと納税についての説明です。

 

分かりやすく書こうと思うとどうしても長くなっちゃいますね。。。

 

 

さて、続いて実際にふるさと納税をするための方法について書いていこうと思います。

 

 

ふるさと納税の方法(準備するもの、流れ)》

 

 

まず準備するものは

 

 

この4つだけです。

 

マイナンバーカードがない時の対処法』

 

恐らくふるさと納税をしていない人の中には、マイナンバーカードを紛失して持っていなかったり、持っていても住所変更ができていなかったりする人も多いはずです。

その人は面倒を惜しまず、平日に今住んでいるところの区役所に行ってください。

すると新しいマイナンバーカードを貰えます。または住所記載を変更してくれます。

この手間を惜しまなければ、8万円分の税金を払わなくて済み、返礼品がもらえます。

 

源泉徴収票がないときの対処法』

 

源泉徴収票は無くしたとしても務めている会社に頼めば再発行してくれます。

12月は繁忙期なので、忙しい事務員さたちはムッとするかもしれませんが、無くしたのは自分です。8万円のために我慢しましょう。

 

 

さて、物が揃ったらまずは携帯電話でふるさと納税のアプリを検索しましょう。

ふるさと納税で調べたらすぐに出てきます。

自分の好みのアプリをインストールします。

僕はふるさとチョイスというアプリを使っているのでそのアプリを使用して説明していきます。

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173523p:plain

 

まずはアプリを開いて、ログインをします。

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173557p:plain

 

ログインしたら中段に控除金額シミュレーションがあるのでそこをクリック

(調べましたがどのふるさと納税アプリにもシミュレーションはありました)

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173552p:plain

 

ここのシミュレーションで源泉徴収票が必要なので、源泉徴収票の内容を入力します。

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173542p:plain

 

これでシミュレーションは完了です。

 

シミュレーションを終えたら使える沢山の自治体のなかから、寄付したい自治体を選びます。

実際には様々な返礼品の中から自ふるさと納税額の上限が決まるので

その範囲内で欲しい返礼品を出している自治体選びます。

いろいろな返礼品があるので、検索して探してみてください。

 

どこに寄付したいか決まったら次は自治体への申し込みを行います。

 

一応、「寄付」という名目なので、何目的の寄付なのかを選びます。

f:id:JO-KUNTA:20181211173531p:plain

 

寄付内容を選んだら、続けて必要情報の入力です。

寄付者氏名、住所、連絡先、メールアドレス、クレジット番号 を入力します。

 

f:id:JO-KUNTA:20181211173601p:plain

 

あとは次へ進んで、登録内容を確認して確定するだけです。

 

 

ケータイがあれば3分でできます。

 

申し込みをしたら、自治体からワンストップ特例の申込用紙が届きます。

 

こんなやつです。

 

『ワンストップ特例とは』

 

ワンストップ特例とは、国がふるさと納税をもっと活性化させようとして2015年の4月から始めたものです。

それ以前はふるさと納税をすると確定申告をする必要があったのですが、このワンストップ特例を利用すると確定申告をしなくても税の控除を受けられることができるようになりました。

ワンストップ特例をする方法は、寄付を5団体までにして、送られてくる必要書類に必要事項(名前と個人番号)を記載するだけ。

この時にマイナンバーカード(個人番号が記載されている)が必要なんです。

 

このような書類です↓

f:id:JO-KUNTA:20181211173944j:plain

 

これを返信用封筒に入れて返信すれば、あとは返礼品を待つだけです。

 

さきほど紹介したやつだと、牛肉がこんなに!

f:id:JO-KUNTA:20181211182029j:plain

 

 

豚肉はこんなに沢山届きます。

 
f:id:JO-KUNTA:20181211173608j:plain

※どちらも1万円の寄付でこのクオリティww

 

《まとめ》

 

ふるさと納税について、僕なりにできるだけわかりやすく1から10まで書いてみました。

絶対お得な制度ということが少しでも伝わったでしょうか。

 

要するに

ふるさと納税アプリをダウンロード」

「返礼品を選んで必要事項を記入」

「ワンストップの書類を提出」

「返礼品が届く」肉!肉!米!(笑)

平均で8万円くらい来年の税金が安くなる\(^o^)/

 

ということを伝えたかったんです。

 

これをすることでウチは平均して月3000円程度食費が浮きました。

(他にもお中元などで利用しているので実際はもっと得をしています・・・)

 

ですが「面倒」という理由でやっていない人の多いこと!!

 

国が税金を納めすぎている僕たちに対してやってくれているサービスのようなものなので、利用しない手はないのですが・・

 

あと、今回は税金のことについてもちょっと書きました。

書かなくてもよかったのですが、税金のことを勉強するきっかけにでもなればなーと思って。

 

僕は税金についてはほとんど「両学長」という人のYouTubeで学びました。

 

税金に対して興味がある人はどうぞ検索して見てみてください。とりあえずは44話がおすすめですww

 

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

くんたでした!!

完全風邪予防マニュアル

 

 

 

 

 

・うがいもしているのに何ですぐ風邪を引くんだろう。

・マスクをしているのに予防できない

・ビタミンを摂取しているのに風邪をひく

 

 

この時期になると、よく風邪を引いてしまう人はこんな悩みを抱えているでしょう。

僕も同じ悩みを抱えていたので気持ちはすごくわかります。でも、でも、

 

実は、風邪というものはある一定の法則により感染をします。

 

僕はこの法則を知ったことで、風邪予防に関して徹底的に対策をとることができ、滅多に風邪を引かなくなりました。

 

この記事の前半では、風邪の感染の法則を説明し、その後、実際の予防方法について書いています。

また、最後にはもし風邪を引いてしまったときの対策や、オススメの治療法をお伝えします。

 

 

 

この記事を読むことで、滅多に風邪を引かなくなるだけではなく、風邪をひいた時に速やかに風邪のキツさを脱する方法を習得できます!!

 

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

《そもそも何で風邪をひくの?》

 

 f:id:JO-KUNTA:20181210212512j:plain

風邪をはじめとするインフルエンザやノロウイルスなどの感染症はほとんどが接触感染によるものです(厳密にいえばインフルエンザは飛沫感染)。

 

詳しく言うと、成人の「風邪」というもののほとんどはライノウイルスコロナウイルスと呼ばれるもので、これらが9割を占めます。もし感染すると風邪症状(鼻水、くしゃみ、咽頭痛(のどの痛み)などの上気道症状を起こし、炎症が拡大すると下気道まで感染が及び、咳や痰などの症状が出ます。

 

先ほど説明した、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、ライノウイルスやコロナウイルスのようなウイルスと呼ばれるものはとても厄介なもので、なかなか死なないんです。

なので、とても接触感染を起こしやすいのです。

 

 

 

接触感染とは、ウイルスや細菌が「口」や「鼻」から侵入し、そこから感染を起こすというものです。

 

え?それじゃぁ誰かと間接キスしたり、くしゃみを真っ正面から受けなければ感染しないじゃん

 

と思ったそこのアナタ!!

 

ブッブー!!!

 

 

間違ってます!!

 

接触感染というのは、直接的な接触感染と間接的な接触感染があります。

 

 

◎直接的な接触感染は、さきほどのくしゃみを受けたり、人の唾を浴びたときに感染します。

目の前でくしゃみされて、その時に唾液が眼や鼻や口に入ったら

ハイ、感染ですww

f:id:JO-KUNTA:20181210212514j:plain

 

 

◎間接的な接触感染は、感染者の唾液や唾を間接的に体内に入れてしまい感染した場合です。

 

例えばかぜを引いた人が、くしゃみを押さえた手でつり革を持ったとします。そのつり革を違う人(健康な人)が持って、その手でちょっと眼や口や鼻を触るとします。

ハイ、感染ですww

 

 

自分の私生活を見直してみてください。

外出先で眼や口の周りや鼻の周り、触ってませんか?

 

これは感染するリスクを爆発的に上げる行為なので、この時期は注意しましょう。

 

何故、直接体内に入ってこないのに、何か(つり革や手すり)を伝わって感染するのか。

 

それは先ほども説明した通り、ウイルスがなかなか死なないからなんです。

ウイルス自体はエンベロープと言われる固い膜(以下:膜)のようなもので守られています。

f:id:JO-KUNTA:20181210212509j:plain

そのため、ちょっとやそっとじゃ死滅しない構造になっています。

この膜は、石鹸やアルコールでしか破壊できず、かなり厄介です。

そのため、つり革や手すりなどにくっついてもしばらく生き残っているのです。

 

 

そしてひとたび体内に侵入すると、ウイルスはその膜を破って出てきます。

そして増殖し、感染を起こすのです。

 

 

ウイルスが増殖する時、体の中ではT細胞というウイルスにめっぽう強い細胞が働いて、ウイルスをやっつけてくれます。

ですが、このT細胞よりウイルスの増殖力が高いと風邪を引いてしまうんです。

だから、規則正しい睡眠や、栄養のある食事をして免疫力(T細胞のチカラ)を高めておくことが大切なんです。

 

 

では、どのように予防すればいいのか。次に書いていきたいと思います。

 

 

 

 

《完全風邪予防マニュアル実践》

 

 

さて、ここでは実際に風邪の予防法について書いていきます。

今から書くことを実践すれば、風邪を引く可能性は理論上ほぼゼロとなります。

 

『手洗いは最強の風邪予防』

f:id:JO-KUNTA:20181210212517p:plain

 

石鹸で手洗いをすることで、菌はポロポロと落ちていきます。

今まで触ったものが一度リセットされるわけです。

ここで重要なのは「石鹸」で手洗いをするということです。

ただ水で流しただけでは手についたウイルスは拭いきれません。

 

ちょっと潔癖のように感じるかもしれませんが、

 

外出して帰ってきたらまず手洗いを実践してみてください。

これで感染のリスクがぐっと下がります。

 

 

あと、外で目や口や鼻を触らないように注意することは絶対必要です。

清潔な手(石鹸で洗った手)で触るようにしましょう。

外に出た時点で自分の手はもう感染していると言っても過言ではありません。

 

これからの季節は手を洗った後にハンドクリームを塗ると手荒れせずに済みますので、家の洗面台の横にはハンドクリームを置いておきましょう。

 

 

『うがい、マスクは意味なし!!』

 

 

はっきり言っておきます。

うがいとマスクは意味がありません。

 

ほんの少しの効果はあるといわれていますが、ほんとんど意味がないと思っておいていいでしょう。

理由を解説していきます。

 

何故うがいの意味がないのか

f:id:JO-KUNTA:20181210212521j:plain

 

 

まず、ウイルスは先ほども言った通り、水なんかでは死にません。

 

また、水で流せる範囲というのは口の中と、気管の入り口までです。

なので、ウイルスが気管より奥に入ってしまっている場合は効果がありません。

 

更に、厚生労働省のインフルエンザ予防の呼びかけにも、うがいの項目はありません。

f:id:JO-KUNTA:20181210212502j:plain

手洗いとマスクのみ記載あり。うがいの記載はない!!

 

インフルエンザウイルスも、ライノウイルスも、コロナウイルスも、すべてウイルスです。

そのため、うがいは風邪予防にもほとんど効果がないといえます。

 

また、イソジンによるうがいは、風邪を引いているときは喉を傷つけることになるのでオススメではありませんww

 

 

 

何故マスクの意味がないのか

 

 

マスクも、一部のマスクを除いては全く意味がないわけではありません。

しかしほとんどのマスクはこういったものではないでしょうか。

f:id:JO-KUNTA:20181210212524p:plain

このタイプのマスクは鼻の横、顎、両頬と、ほぼすべての方向にスキマがあります。

そしてそのスキマからウイルスは侵入します。

 

ですが、少しくらいはマスクを通して空気を吸っているので効果があると思っている人もいるかも知れません。

 

しかし、ウイルスの大きさが1㎛(マイクロ)なのに対して、マスクに空いている穴の大きさは5㎛です。穴の大きさの5分の1のサイズのウイルスはどんどんはいってきますよね。

f:id:JO-KUNTA:20181210212506j:plain

 

なのでマスクはウイルスに対する効果はほとんどありません。

 

強いて言うなら保湿効果により喉の自浄効果が高くなり感染しにくくなるということくらいでしょうか。

ですが、その効果もさほど期待はできないかと・・・

 

 

《風邪を引いてしまったらどうするべきか》

 

 

もう風邪引いているわ!!

 

という人だったり、早く風邪を治したいと思っている人のために、風邪をひいた時に行うべきことを書いていきたいと思います。

 

『とにかく安静』

f:id:JO-KUNTA:20181210212528j:plain

 

まずは体を安静にすることです。

先ほども言いましたが、体の中でT細胞という細胞が働いてウイルスをやっつけようとします。

健康な人であれば増殖したウイルスであっても、そのウイルスに対する抗体(T細胞の仲間)ができて、徐々に風邪は治っていきます。

しかし、この過程で必要なものがエネルギー(糖)と酸素なのです。

そのため、細胞が頑張っているときは余計なエネルギーと酸素を消費しないようにできるだけ安静にしておきましょう。

食事も、胃袋を休めるためにおかゆやうどん、ウィダーゼリー、ポカリスエットにしましょう。

 

『解熱剤は使用しない』

 

これは詳しく書くとかなり長くなりそうなので、簡単に書きますが、先ほど言ったT細胞が最も活発に働くのは37~38℃の間とされています。

解熱剤を使うと体温が下がって、細胞の活動が抑えられてうまくT細胞が働かなくなり、風邪が長引くことになるのです。

しかし、人の体の30~40%は筋肉(たんぱく質)でできており、たんぱく質はおよそ40℃でゆで卵のように固まり始めます。

40度を超えるような熱の時は積極的に解熱剤を使いましょう。現実的には39℃を超えるか超えないかで解熱剤を早めに使った方がよいでしょう。

 

 

『簡単に抗生剤は飲まない』

 

風邪で病院にかかったとき、抗生剤を出された記憶ありませんか?

また、市販の抗生剤もありますよね。

この抗生剤というのは「細菌」に効果のあるもので、「ウイルス」に対する薬ではありません。

余計な抗生剤を飲むと体に耐性がついてしまい、いざという時に抗生剤が効果をなさない場合があるので注意をしましょう。

はっきり言って入院するような風邪でなければ抗生剤を飲む必要はないでしょう。

世界的にも抗生剤はできるだけ使用しない方針になってきています。

 

去年の記事ですが、こんな記事があります。

www.sankei.com

 

 

これらを行うことで、できるだけ風邪を早く治すことができます。

しかし、長引くときはちゃんと病院を受診しましょうね。

 

 

《まとめ》

 

今回は風邪の予防についていろいろと書いてみました。

風邪をよく引いてしまうという人に参考になればと思います。

 

これから風邪だけではなくインフルエンザも流行る時期になってきます。

 

風邪やインフルエンザにかかると、時間の無駄になり、生産性がめちゃくちゃ落ちますので、正しい予防法で風邪を予防していきましょう。

 

そして風邪をはじめとする病期で悩んだり、寝込んだりする時間をできるだけ減らしで、みんなで元気に働いて、活動して生産しましょうww

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

くんたでした!!

福岡で屋台ができるチャンス!!~福岡市屋台公募が始まりました~

 

 

 

 

皆さんこんにちは、くんたです。

 

最近新しいことをいろいろ始めています。

そしてチャレンジすることの楽しさを感じています。

 

ですが、新しいチャレンジのチャンスって、なかなか巡り合わないですよね。

多分、すぐに一攫千金できるチャンスがゴロゴロ転がっているとすれば、それは詐欺じゃないかと疑った方がいいかもしれませんww

 

そんななか、福岡市が、詐欺でもなんでもなく、全うに儲かるチャンスを全国の方々に与えることになったみたいです。

 

それがこちら

 

 

 

福岡市屋台公募  

です!!

 

Yahoo!ニュースはこちら!

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

はっきり言って、これは儲かる大チャンスです。

何で儲かるのか、また、屋台とは何ぞやということを書いていきたいと思います。

 

 

 

【目次】

 

 

 

 

 

《福岡市の屋台公募って何?》

 

f:id:JO-KUNTA:20181207165435j:plain

 

(大丸前の屋台)

 

 

「屋台の公募 」聞きなれない言葉ですよね。

 

福岡は全国で一番屋台の多い街です。

「福岡といえば屋台!!」と考える人も多いのではないでしょうか。

 

そのため、福岡市の屋台は観光資源として昔から福岡市を引っ張ってきました。

 

しかし、屋台経営にはいろいろと問題点がありました。

 

『昔ながらの屋台経営の問題とは?』

 

 

問題その① 屋台の名義貸し問題

 

福岡市の屋台の多くは福岡の一等地にあります。その一等地で営業するために必要なお金は福岡市に支払う道路使用料、その他下水道代ですが、この道路使用料が滅茶苦茶安いんです。

 

道路での営業:道路使用料12,000円/月(以前は5600円だった!!)

公園での営業:公園占用料9,200円/月、公園使用料12,000円/月

その他道路使用申請許可手数料、飲食店営業許可申請手数料、上下水道代etc

 

 

要するに、一等地にもかかわらず、月1~2万円での営業が可能なのです。

 

 

そのため、多くの人々が営業をしたいと集まってくるのですが、そこに立ちはだかるのが昔から屋台営業をされてきた方々です。

 

長く屋台経営をしてきており、福岡の貴重な観光資源であったことからも、福岡市との関係もズブズブで、福岡市の屋台の決まりというのは曖昧でした。

そのため、屋台の持ち主が引退した後も、名義だけ貸して、その手数料で儲けていた人たちいたわけです。

これでは新規参入もできないだけでなく、ぼったくりが横行してしまいます。

※もちろん、ちゃんと許可を得て、自分で営業をしている方がほとんどです。

 

 

 

問題その② 暴力団との繋がり

 

福岡は日本一暴力団事務所が多いところです。

特に中州界隈は暴力団関係者が経営しているグレーなお店もたくさんあります。

これは屋台も同様です。福岡で儲かるところには必ず暴力団が関係してきます。

暴力団がバックにいるとなると、屋台も安全ではなくなりますよね。

それこそ観光資源としての屋台ではなくなってしまいますし、ぼったくりやトラブルになりかねません。

福岡でも2010年から暴力団排除条例が始まったことで、この暴力団との繋がりも一層問題視されるようになりました。

 

問題その③ 道路および公園の無法地帯化

 

屋台は道路もしくは公園での営業を許可されています。

屋台を見たことがある人はわかるかも知れませんが、席数が多いところで8~10席、少ないところでは5~6席の屋台もあります。

ですが、経営者はもっと儲かりたいし、もっとたくさんのお客さんに楽しんでもらいたいという気持ちがあるため、席をはみ出し、自分の営業区画を超えてしまうこともしばしばありました。

このため、歩行者や交通の妨げになっており、市民からの苦情が殺到し、大きな問題となっていました。

f:id:JO-KUNTA:20181207165425j:plain

(人が多い時の屋台の様子)

 

歩道が歩けなくなれば、交通事故のリスクも増えるし、人とぶつかってケガをするなんてリスクもありますよね。

 

今書いた3点以外にも、騒音や悪臭トラブルや、トイレ確保の問題、営業時間を守らなかったり、不衛生な営業環境があったりと、問題は多々ありました

 

 

 

『2013年~はじまった屋台経営の問題改善』

 

 

これらの問題にメスを入れたのが福岡市の高島市です。

 

f:id:JO-KUNTA:20181207165431j:plain

(演説する高島市長)
 

 

高島市長はもともとKBCの「アサデス」という番組のメインキャスターでした。

政治にも詳しく、バラエティーに富んだ発言、端正な顔立ちから、福岡の朝の顔としてたちまち人気キャスターとなりました。

その人気の最中、2010年に福岡市長選挙に立候補、36歳の若さで当選し、史上最も若い福岡市長となりました。

 

高島市長は、屋台を福岡の貴重な観光資源と位置付ける一方で、屋台経営あり方の見直しを行うことを公言し、その公言通り、平成25年(2013年)に「福岡市屋台基本条例」(屋台の条例は全国初)を制定しました。

 

その条例で決定したことの重要部分を抜粋・要約してみます。

 

福岡市屋台基本条例

 

 

第4条 

市は屋台営業者の指導監督を行う。

屋台経営の適正化のために上下水道の環境の整備を行う。

 

第5条 第2項

屋台経営者は、屋台を利用する者に対して、安心で安全なサービスを提供するよう努めなければならない。

 

第5条 第3項

屋台経営者は、地域住民の生活環境に配慮し地域の清掃活動に参加するなど地域への貢献に努めなければならない。

 

第9条 第1項

屋台経営者は申請者は暴力団員でないこと、暴力団と密接な関係を持っていないこと

 

第9条 第3項

屋台を設置した後の道路の有効幅員が2メートル以上あり、点字ブロックからは0.6ⅿ以上離れること。

 

第14条

屋台経営は、経営者が自ら行わなければならない

(経営者が店に居なければ営業してはいけない)

 

第25条

市長は観光資源としての効用を発揮することができると認めるときは、場所を指定して、屋台経営を行う者の公募を行うことができる

 

第27条

公募屋台経営者による道路または公園の占有機関は3年間を限度とし、2度の延長(1回目は2年、2回目は5年)を許可することができる。

(要するに、屋台営業は通算で10年までという決まり

 

 

ちょっと長くなりましたが、11ページにわたりビッシリと書いてある資料の重要とおもった部分を簡単にまとめました。

 

 

この福岡市屋台基本条例の発令により、一般の人々も屋台参入をするチャンスが巡ってきました。

 

ここまで読んでギモンに思うことはありませんでしたか?

 

  • 何で屋台を公募しなくちゃいけないの?
  • 屋台ってそんなに少ないの?

 

こういったギモンが湧いてきたと思います。

 

そのギモンについてお答えします。

 

 

『福岡市の屋台の実情』

 

 

屋台が少なくなっている理由は、1995年に福岡県警が、権利売買の禁止を定めたからなんです。

福岡市屋台基本条例ができるずっと前、福岡市の屋台の道路占有許可を譲るときに、お金を受け取っていた人がいたんですよね。

それを1995年に福岡県警が禁止したんです。

その時に、屋台を引き継げる人は、その配偶者もしくは子どもにしか認めないと決まったため、屋台を引き継ぐ家族がいない人は、どんどん廃業に追い込まれていったんです。

そのため、福岡の屋台の数は最盛期の400件から、現在は100件ほどまで減少しました。

 

 

このままでは福岡の屋台が消滅する!!!

 

 

それに歯止めをかけたいという思いもあり、高島市長は屋台の新規参入を認め、屋台という観光資源を守ろうとしたんです。

 

これが屋台公募に至った一連の流れです。

 

次に何故屋台が儲かるのかについて解説していきます。

 

 

 

《何故屋台が儲かるのか》

 

 

これはズバリ、「家賃」と「ブランド力」です。

 

『屋台の家賃について』

 

 

家賃は先ほども書いた通り

道路での営業:道路使用料12,000円/月(以前は5600円だった!!)

公園での営業:公園占用料9,200円/月、公園使用料12,000円/月

 

となっています。

 

まさに破格です。

 

福岡の屋台がある場所は、ほとんどが天神・中州・長浜等の一等地です。

 

f:id:JO-KUNTA:20181207165421j:plain

(天神周辺の様子)

 

その辺一帯の飲食店スペースの平均家賃は30~60万円程度と言われています。

そこに材料費や人件費、光熱費などが加わるととんでもない金額になります。

もし月々100万円近くの売り上げがあったとしても手元に残るのは少しだけですよね。

 

ですが、屋台だと月々の家賃はタダのようなもので、加えて店の形態から一人での営業が可能です。

要するに、家賃・人件費がかかりません!!!

そういったメリットもあり、屋台は儲かるのです。

 

 

 

『屋台というブランド力』

 

 

屋台というブランド力は最強です。

僕もよく屋台は利用しますが、平日でもお客さんでいっぱいの店がたくさんあります。

天神の一等地ですし、週末ともなれば行列のできるお店がたくさんあります。

 

f:id:JO-KUNTA:20181207165428j:plain

(たくさんの人が集う屋台)

 

また、観光客の方々がお店に来るので、観光客相手の値段を提示することができます。

ラーメン1杯900円なんかはザラです(福岡のラーメンは平均600円程度)

 

この屋台のブランド力を活かせば、売り上げは上がっていく一方。

店主はウハウハなわけですねww

 

以前屋台で売り上げについて聞いたことがありますが

 

「うちは月100万くらいの売り上げで、厳しい」

 

と言っていた人がいました。

 

いやいや、人件費と家賃除いて100万円やったらぼろ儲けじゃねぇか!!

 

と突っ込みを入れたくなりますよね。

 

ということで屋台経営は儲かるという話でした。

 

続いてどうすれば天神で屋台経営ができるのかについて解説していきます。

 

 

《屋台経営をするにはどうすればいいのか》

 

 

 

『福岡市への応募』

 

これは屋台経営を公募している期間に応募するしか方法はありません。

 

現段階では、屋台経営は屋台経営者の家族に限られています。

そのため、一般の人々は公募のチャンスを活かし、応募するしかありません。

 

廃業したり撤退する屋台が出てきたときに福岡市が公募をかけるので、そのチャンスに乗るのです!!

 

前回の募集は平成28年に行われ、終了していました。

そこからしばらく公募はありませんでした。

 

しかし!!

 

今年(平成30年)12月5日に開かれた屋台選定委員会の会合で

 

 

再度公募を行うことが決定しました!!!

 

 

屋台の公募は滅多にあることではないので、大チャンスなんです。

 

福岡市は12月中には屋台経営者の公募を始めたいという意向です。

 

 

 

『選定方法について』

 

 

さて、実際の公募の手順ですが、まずは1次審査があります。

前回はこのような書類で、店のアピールポイントを書く必要があったそうです。

 

屋台公募 様式第8号

f:id:JO-KUNTA:20181207165449p:plain

 

今年はこれに加えて筆記試験を行う予定とのこと。

筆記試験の内容はわかりませんが、僕の予想だと

 

  1. 福岡市屋台基本条例について
  2. 食品衛生・管理について
  3. 食物アレルギーについて
  4. 経営取引に関するもの(簿記のようなもの)
  5. 消防法

 

こういったところが出るのではないでしょうか。

特に①と②は必ず出題されると思います

 

書類審査と筆記試験に加えて、最終試験をクリアした人たちが屋台経営を行うことになっているみたいですね。

 

うーん、厳しい世界だなぁ(;・∀・)

 

でも、チャレンジするのはタダなので、僕も1回応募してみようと思っています\(^o^)/

 

 

《まとめ》

 

今回は福岡市の屋台公募について書いてみました。

一念発起、経営者になれるチャンスです!!

しかも頑張れば儲かる確率は非常に高いと言っていいでしょう。

 

ですが、屋台が応募を行っているということは、すなわち同じ数だけ廃業に追い込まれている屋台があるということです。

 

屋台経営について僕自身は知識がありませんが、僕の友達には飲食店経営の経験者が数名おり、また、親がもともと屋台をしていた(天神地区ではありませんが)という経験と、その人たちの話から、ざっくりと計算して儲かるという風に書きました。

 

ですが実際はそんなに簡単なものではないのかも知れませんね。

また、最長でも10年しか営業ができないのはイタイですよね。

 

 

福岡の屋台、僕もよく利用しますが楽しいですよ。

ヤル気のある方は頑張って応募してみてはいかがでしょうか。

プロたちの集まる激戦ですが、チャレンジするのは「タダ」ですよ。

 

 

挑戦し、経験したものにだけ、チャンスは訪れる!!!

 

 

くんたでした。