くんた、サーキットに行く!!①

 

こんにちは!

くんたです。

 

九州は台風直撃ですよ( ゚Д゚)

 

珍しく西鉄電車も完全ストップ、JR九州もほとんど動いてません。交通網はほぼ遮断されました。

 

こんな時はブログカキカキ日和っしょ!!

 

ってことで何を書こうかなーと思っていましたが、昨日のバイク記事に引き続き、今日もバイクのことについて書いていきたいと思います。

 

今回は、夏に行ったサーキットのことについて書きたいと思います。

 

 

 

 

くんた、サーキットに行く!!①

 

 

もともとハヤブサに乗っててサーキットには興味がありました。

サーキット走行ってめっちゃかっこよくないですか?

 

「昨日サーキットで走ってきたんですよ~('ω')ノ」ドヤ

 

なんて言ってみたい!!

って思ってましたwww

 

 

でも、サーキットって何か敷居が高い気がしません?

 

 

くんたも、

 

「俺みたいなへたっぴが行ったら笑われるだろうな」

 

「ゆっくり走ってたら怒られるかなぁ」

 

「バイク同士の接触で事故したらいやだな~」

 

なんて考えていました。

 

なので、行きたいけどなかなか行けなかったんですよね。

 

そんなことを考えていても、サーキットには行けないので、まずはバイクの腕を磨こうと思いました!(^^)!

そこで、バイクの運転技術を教えてくれるところなんかないかな~

って考えていたところ、福岡でスクールを開いてくれているところを発見しました。

 

那珂川市にある

 

RSG(ライディングスポーツガレージ)

f:id:JO-KUNTA:20181006131251p:plain

 

というお店です

 

 

家からそう遠くなかったのでとりあえずバイクで行ってみました。ブーン

恐る恐る入店(;・∀・) コンニチワー

 

 

 

すると優しそうなおばちゃんが出てきて

 

「見学の方ですか?どうぞ!」

 

と元気よく迎えてくれました。

平日だということでお客さんは僕一人でした。

 

 

そして言われるがままに席について、即座にコーヒーを出してくれました。

くんたは思いました。

 

 

これはもう、引き返せない・・・(;・∀・)

 

おばちゃんのペースに飲まれている、、、

 

絶対何らかの契約をさせられる・・・

 

 

そう思いながらおばちゃんと恐る恐る話していました。いざとなったらすぐ帰ろうと思いながら。。。←今思うと最低ヤロウ

 

でもそんな不安なくんたに、おばちゃんはサーキットのことなんかまったく話さず、趣味のダイビングの話や全国を旅行して回った話をしてくれました。そしていつの間にかくんたも仕事の話やバイクの話をしていました。

 

 

 

あっという間に、くんたは知らず知らずのうちにおばちゃんに引き込まれていました。

 

そして、くんたは言いました。

 

 

 

実はバイクの運転がうまくなりたくて、ゆくゆくはサーキットで走れたらなーなんて思ってます

でも、初心者が何言ってんだって話ですよね~www

 

 

 

するとおばちゃんは

 

 

「なら、今度の走行会来たらいいじゃん!」とのこと、、、 

 

 

 

えぇ~いきなり走行会かよ~

絶対無理だろ~"(-""-)"

 

なんて思っていると、バイクに乗ったおじさまが現れました。

 

するとおばちゃんが、「あ、校長!!」と。

 

そう、バイクの運転を教えてくれているミナキ校長でした。

ミナキ校長はくんたの顔を見るなり

 

「オモテに停めてあるバイクかっこいいね!君の?」

 

と聞いてきました。

 

くんたが頷くと

 

「へ~いいバイク乗ってるね!!ハヤブサはいいバイクだもんね」

 

と、笑顔で言ってくれました。

 

もうね、一発で「ミナキ校長いい人やん」ってなりましたwww

なんか、いい人オーラが全開なんですよね。まぁおばちゃんがミナキ校長の話をずっとしてくれていたのもあると思いますがwww

 

 

そして、話を聞いていると、ミナキ校長は自分でバイクのチームを作っていて、8時間耐久レースに出場している、とっても凄い人でした。

 

 

ミナキ校長にサーキットが怖いと相談すると

 

 

「みんな最初は同じ。初心者もたくさんいるし、一度来てみたら?見学でも大歓迎だよ!」

 

とのこと。

 

そして、今後のスクールやサーキット走行の予定表をもらってその日は帰りました。

 

家に帰ってからゆっくり考えて

 

 

やっぱりサーキット行ってみたい!

 

 

となったので、早速会社で休み調整をしてサーキット走行の日(たまたま平日)に休みをとらせてもらいました。

 

 

そして、再度来店、相変わらずミナキ校長とおばちゃんは温かく迎えてくれて、サーキットに行きたいと話すと大歓迎してくれました。

そして採寸を行い、レンタルのツナギを予約しました。

 

 

本当に、本当に、初心者の人も来るんですか?

くんたはとっても不安な気持ちを抱えながら聞くと、初心者の参加人数は毎回5人程度はあるとのこと。

 

おばちゃん「じゃ当日はよろしく~ね~」

 

 

笑顔に癒されながらくんたは安心して帰りました。

 

 

 

サーキット走行当日に地獄を見ることも知らずに・・・

 

 

次回は

 

くんた、サーキットに行く②

 

を書きたいと思います。

 

お楽しみに~www

 

くんたでした。