くんた、サーキットに行く!!②

こんにちは、くんたです。

 

今日は昨日の台風が嘘のように晴れてます。

台風が過ぎ去った後のこの青空っていいですよね。

これくらい毎日気持ち良ければいいのですが、、、

 

 

 

さて、本日は前回の続きの記事を書きたいと思います。

くんたブログ初、2部制の記事です

本当は眠さで1日で書ききれなかっただけですがwww

 

 

 

 サーキット走行当日!!!\(^o^)/

 

 

場所は熊本県菊池郡というところにあるHSR九州というサーキットになります。

福岡の自宅からバイクに乗って約2時間、到着しました!!早起きしたな~

 

最高の天気、コンディションばっちりです!!

とりあえずバイクを停めてコースを見ると、、、

 

f:id:JO-KUNTA:20181006144049j:plain

 

スゲー!!( ゚Д゚)

 

めっちゃキレイやん。

 

ここでテンションが一気に上がりました。

2階からの景色はこんな感じ←あんまり変わらんwww

f:id:JO-KUNTA:20181006144208j:plain

 

思ったより広いなぁ!!!(*'▽')

 

 

さて、準備でもするか!!

と思っていると、ワゴン車が続々と到着。

 

 

ん?大きな車ばっかり、どうしたんだ?

 

 

すると車からめちゃめちゃかっこいいバイクが降りてきました!!

 

 

 

そうか、みんなはバイクを車に乗せて来るのか!!

だってサーキットで転倒したら帰れないもんな~。

でもくんたは大きな車持ってないし、仕方ないか。

※希望者はRSGのトラックに載せてバイクを運んでくれるみたいです。←どーやって帰るんやwww

 

 

あたりに初心者は見当たらず、不安になりながらツナギを借りに行くと、おばちゃんが

 

 

今日はツナギ借りるの一人(くんた)だけだから好きなのいいよー!!

 

 

って、初心者おらんやないかーい!!( ゚Д゚)

 

 

 

いや、待てよ、ツナギだけ持ってる初心者がおるかもしらん。

ここはひとつ聞いてみよう。

 

あの、初めての人って今日はくらいいますか?

うーん、参加者は15人くらいいるけど、初めての人は、くんたさん含めて3人ですね。

 

おぉ!!

やっぱり初心者おるやないか!!

心配して損したわ!!

 

うーん、初心者の人がだれかなんてわからんなー。

 

そんなこんなしているとサーキット使用のための座学が始まりました。

 

当日の流れは

  1. サーキットについての座学
  2. 基本走行練習
  3. ミニバイク膝擦り体験
  4. サーキット走行

 

となっていました。

 

座学では走行中に出る旗の意味や、サーキットの基本的なスタートの方法、タイム計測についてなど、1時間近く座学を受けました。

いつもなら居眠りコースですが、ワクワクして居眠りどころじゃいなかったですね。

 

 

さて、座学も終り基本走行練習の時間です。

レンタルしたツナギに着替えていると、隣で一人で着替えている人が一人。

 

 

さっきの座学の時間の自己紹介で、サーキット初めてって言ってた人や‼(*'▽')

 

話しかけてみるか!! スイマセーン

 

 

話してみるとめっちゃいい人!!(以下カトさん)

何でも、サーキット経験自体が初めてで、バイクも久しぶりに乗るとのこと。

 

よかった~ほんまもんの初心者おるやんかぁ~

カトさん、よかったらバイク見せてくださいよ~いいよ~

 

 

 

 

 

 

f:id:JO-KUNTA:20181006144155j:plain


 

 

ガチバイクやんけ!!!!!!(;・∀・)

 

 

 

 

ということで、実は本当の初心者はくんただけでした。サビシイ

 

 

でも、カトさんはめちゃくちゃいい人で、こんなくんたと最後までペアで行動してくれました。

ありがたい(T_T)

 

 

さて、話はもどりますが、最初は基本走行練習の時間です。

(この間にサーキット熟練者はコースを爆走している)

 

サーキットの反対側に広い練習コースがあり、そこにパイロンを置いたりしながら練習するとのこと。

f:id:JO-KUNTA:20181006144134j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181006144147j:plain

イイね~!!

 

運転上手くなりたいッス!!(*´з`)

 

スラロームや指定のジムカーナのようなコースを使用しみっちりと練習

ミナキ校長(主催者の方)をはじめ、コーチが3人ついてしっかりと運転技術を教えていただきまっした!!!

 

自分がいかにバイクを適当に乗ってたのかを痛感しました"(-""-)"ずーン

 

それと同時に、とんでもないポテンシャルを持っているハヤブサ改めてすごいと思いました

 

休憩をはさみ、次は膝擦り体験です。

このバイクたちで練習しました。

f:id:JO-KUNTA:20181006144041j:plain

 

これが意外と難しい!!

 

なかなか膝擦りできないんですよ。

苦戦しましたが、30分くらいで膝擦りの感覚を覚えました。←こんなのハヤブサじゃできねぇよ!!

 

お昼休憩を挟んで、いよいよサーキット走行です。

 

転倒したときのためにガムテープでバイクのガラス面に目張りをします。

ボロボロのツナギを着てバイクに乗っているくんたは一周通り越してもはや玄人のように見えます。

f:id:JO-KUNTA:20181006144910j:plain

 

f:id:JO-KUNTA:20181006144854j:plain

 

いざ!!サーキット走行開始!!

 

 

 

 

 

 

めちゃめちゃ気持ちいぃ~!!(*´з`)

 

 

 

最初はビビっていましたが、徐々にスピードもアップ。

 

なんかね、タイヤがコースに吸い付くような感じクイッ!クイッ!って曲がれるwww

 

コースを3~5周くらいしたら一度ピットに戻ってミナキ校長やコーチからアドバイス、そしてまたコースに出るというのを何度も繰り返しました。

 

そして徐々にコースの感覚を掴んできて、タイムはみるみる縮まりました。

 

やっぱりハヤブサはすごいです。

一瞬で200㎞/h以上出ます。

何もかも忘れてただバイクの運転だけ考えて、とっても楽しい経験ができました。

 

最後はタイム結果表をもらって解散です。

 

とても貴重な経験をして、爽やかな汗を流して最高の1日になりました。

 

ビビってサーキットに行きましたが、めちゃめちゃ楽しく1日終えることができ、また行きたいという気持ちになりました。

 

1度もサーキット行ったことがない方は、一度行ってみてはどうでしょうか。

 

初心者1人でも、最高の経験ができました。

 

 

 

人生何事もやってみることが大事!!

 

いいことを学べました。 

 

くんたでした。