旧ハヤブサのウィンカー交換!!(手順・方法)

 

 

こんにちは、くんたです!!

 

いや~本当にバイクに乗るのが気持ちいい季節ですねー。

今日は区役所に行くだけなのにハヤブサを起動させてしまいましたwww

 

f:id:JO-KUNTA:20181016210226j:plain

 

町中を走るだけでも本当に気持ちいいです。

安全運転を心がけながら区役所に行きました。

 

帰り、区役所から出た最初の交差点で気が付きました。

 

 

 

 

ん?(;・∀・)

 

 

 

右ウィンカーが倍のスピードで『チカチカ』なっている( ゚Д゚)

 

 

 

ウィンカー切れたな。

 

 

くんたは以前経験があったのですぐわかりましたが、バイクのウィンカーは前後どちらかが切れると倍速でウィンカーが『チカチカ』します。

 

理由としては、前後どちらかのウィンカーが切れることによって、回路が遮断され、その分電気が流れる速度が速くなるからです。

もうここは抵抗とかオームの話になってくるのでシカトしていいです。

とりあえず、ウィンカーが切れると『チカチカ』がめちゃくちゃ速くなるのです。

 

さて、そんなことはどうでもよくて

 

 

ウィンカー切れた状態では家に帰るまでに警察に捕まってしまいます( ゚Д゚)

 

 

 

右ウィンカーが切れたのでそこからはすべて左折を利用して帰りましたwww

これが意外と楽しいwww

 

ずーっと左側に寄って運転し、右折したい時は先の信号で左折、更に左折、そして左折をして右折をしていましたwww

まぁ、バイクは小回りが利くのでそこまで大変ではありませんでしたが、プチ縛りも時にはいいかもしれませんwww

 

 

 

 

さて、自宅に帰ってきて修理です。

 

 

 

 

この修理、店に頼むと2000~3000円ほどかかります

たかがウィンカー、されどウンカ―です。

ウィンカー交換くらいは自分でしたほうがいいです。

できなければ店に持っていけばいいのです。

 

 

 

ハヤブサのウィンカー(電球)の交換手順を載せます。

 

 

 

ウィンカーはバイクパーツ屋さんに行けばまず取り扱っています。

ハヤブサの純正ウィンカーはM&H社の12V21Wの電球です。

帰りに購入し帰宅しました 。

f:id:JO-KUNTA:20181016210142j:plain

 

ウィンカーではなくウンカーだったんですね。失礼。

 

 

 

右ウインカ―の場合、まずはハンドルを左に切って視野を広くします。

そしてパネルを固定しているネジを外します。

f:id:JO-KUNTA:20181016210059j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181016210111j:plain


 

パネルはシールドの裏側までつながっているのでマイナスドライバーで剥がします。

f:id:JO-KUNTA:20181016210120j:plain

再利用可能なプラスチックのネジがついているので安心して外してください。

f:id:JO-KUNTA:20181016210218j:plain

 

 

ここまでできたらあとはウインカ―を外します。

左回しで外れます。

f:id:JO-KUNTA:20181016210132j:plain

 

そして新しいウィンカーに交換。

f:id:JO-KUNTA:20181016210156j:plain

 

ばっちり光っています。

f:id:JO-KUNTA:20181016210210j:plain

 

そして右回しで再装着。

 

簡単でしょ?

 

ウィンカー自体は486円なので実質ワンコインで修理が可能です。

およそ1500円から2500円くらいの節約です。

 

自分でやるとだいぶ節約になりますね。

 

参考になればと思い載せてみました。

 

くんたでした。