バイク用インカム「LEXIN LX-R6」購入(レビュー・評価)

 

 

 こんにちは!くんたです。

 

本格的にツーリングシーズンの到来です。

 

先日もバイク友達と小倉までツーリングしてきました。

福岡からだと高速使えば1時間ちょっと、下道でも2時間程度で到着するので行きやすいんですよね。

 

ツーリングは楽しいんですが、いつも思っていたことがあります。

それが

 

 

 

 

バイク乗ってる時の相方とのコミュニケーションの取り方です。

 

 

 

 

バイクに乗っていると走行中は全く話すことができません

 

また、音楽を聞いたり電話をすることもできません(T_T)

 

 

 

 

それがまたバイクのいいところだと思っていました・・・いや、言い聞かせていました"(-""-)"

 

 

しかし、バイクに乗りながら話せたらいかに便利か、非常に興味はありました。

帰りに友達とバイク屋さんに行きましたが、インカムって高いんですね。

普通に2万円くらいしたのでくんた達は諦めて帰りました。

 

 

帰ってきて、興味本位でAmazonにてインカムを検索したところ、お手頃なインカムが!!!

 

 

 

それがコレ

 

 

LEXIN LX-R6

f:id:JO-KUNTA:20181026101451j:plain

 

4999円!!(10/26現在)

 

やっすwww

 

 

Amazonで評価1位を獲得していた商品でした。

 

まぁ、安物買いの銭失いになる可能性はあるけど、それはそれで仕方ないか。

という軽い気持ちで購入。ポチッ。

 

 

 

 

 

 

 

 

《内容》

 

内容はこんな感じです。

f:id:JO-KUNTA:20181026101508j:plain

 

インカム本体、マイク/ヘッドセット、取り付けマウント、充電コードetc...

 

インカム自体はというと

f:id:JO-KUNTA:20181026101517j:plain


 

大きさはこれくらい。思ったより大きい。ボタン小さくねぇか?www

 

 

 

《取り付け》

 

取り付け専用マウントが付いていますのでネジで固定。

こんな感じで取り付けることができました。

f:id:JO-KUNTA:20181026101525j:plain

 

コードが長いので、ヘルメットを分解して耳のあたりにヘッドセット、口の近くにマイクの先端が来るように取り付け。

SHOEIのヘルメットでは難なく装着できました。

f:id:JO-KUNTA:20181026104307j:plain

 

見づらくてすいません。

 

 

 

 

《携帯電話(iPhone)とのペアリング》

 

さて、ここからが本番です。

取り扱い説明書があるのですがちょっとわかりにくいので解説します。

 

音楽再生と通話は簡単です!!

 

まずは携帯電話のブルートゥースをONにします。

次にインカムの電源をONにします。電源ボタン長押し―

すると携帯電話にMotor Phoneと表示されますので、タッチすると接続完了。

f:id:JO-KUNTA:20181027120247p:plain

 

 

ここで好きな音楽を再生すればヘッドセットから音楽が流れます

 

マジで感動した( ゚Д゚)

 

 

 

《音質》

 

Amazonのレビューでも音質に対しては評価が分かれているところでした。

実際に聞いてみると

音質: なかなかクリア、十分な音質といえる。しかし低音は響かない。

音量:十分聞こえるが、もっと最大音量を上げてもよかったのでは?

   やや左の方が音が小さく聞こえる(取り付けの問題もあるか?)

接続(ペアリング):安定して聞こえる。ハヤブサのハンドルに携帯電話を取り付け、接続すると音が途切れることはなかった。

しかし、原付での走行中、携帯電話をポケットに入れていると途切れ途切れになった←原因不明

 

 

 

《携帯通話》

 

全く問題なし。

走行中でも途切れることなく、また聞き返されるようなこともなかった。

通話相手にもバイクのエンジン音や風切り音は若干聞こえるが、普通に外で話しているのと変わりないといわれました。

携帯電話がかかってくると3秒で自動的に通話開始となる。

通話能力は必要十分すぎるくらい。

LINE通話も可能。

 

 

 

《LEXIN LX-R6同士のペアリング方法》

 

これが説明書ではなかなか複雑に書いてあり戸惑うが、実際には簡単。

写真を見ながらペアリングするとわかりやすいとおもいます。

 

まず電源ボタンを長押し(8秒間以上)して赤と青に点滅するのを確認する。f:id:JO-KUNTA:20181026104316j:plain

f:id:JO-KUNTA:20181026104325j:plain

 

そのあと、1台の電源ボタン(=Aボタン)、もう一方はBボタンを押してしばらく待つ。

f:id:JO-KUNTA:20181026104339j:plain

 

点滅がなくなり、く光ると接続完了

※接続完了して話せるようになるまで少し時間がかかります。

 

以上で接続完了。

簡単です。

 

 

 

《LEXIN LX-R6同士の無線通話》

これが皆さん知りたいところだと思います。

音質:びっくりするくらいクリアに聞こえる。途切れることもなく、風切り音もない。また聞き取りにくさもない。部屋で話しているかのよう。

音量:必要十分。音量ボタンで調整していくとうるさいくらいに聞こえるwww

 

タンデムでしか試してないのですが、距離については2キロくらいつながるとのことなので、また今度レビューしたいと思います。

 

 

 

《総評》

 

音楽再生に関しては、音量に若干の不満はあるものの、音質はクリアで、ツーリングのお供として大活躍してくれそうな感じです。

また、携帯通話とインカム同士の通話関しては全く問題なく必要十分でした。

バッテリーの持ちははっきりとはわかりませんが、10時~17時までの間の通信では問題なく使用できました。

個人的にはかなりいい買い物をしたと思います。

買ったばかりなので、いいとこばかりに見えますが、不具合があれば適宜報告していきたいと思っています。

 

f:id:JO-KUNTA:20181026101534j:plain

 

話ながらのタンデムツーリングは 超楽しいですよ!!!!

 

くんたでした。